カロリーが気になる時は、和菓子がオススメ!日本橋のおにぎり屋・和菓子屋『菓匠 伊勢屋春信』

店頭やお電話でのご予約可能な、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅から徒歩1分、
おにぎり屋、和菓子屋の『菓匠 伊勢屋春信』です♪

 

気圧や湿度、気温の変化が激しい梅雨の時期は、自律神経の乱れから様々な不調が起きたり、
雨で外出の機会が減り、運動不足、体重増加が気になりますよね。

 

カロリーが気になる時は、和菓子がオススメ!日本橋のおにぎり屋・和菓子屋『菓匠 伊勢屋春信』

 

甘いものが食べたいけどカロリーが気になる時、和菓子なら低糖質で低カロリーだからダイエット中でも大丈夫!
もちろん、その量や質にもよりますが、我慢を続けるより、
適度にお菓子を取り入れた方が、反動で食べ過ぎてしまう事も避けられるので、
ダイエットが成功しやすいとも言われています。

 

洋菓子にはバターや生クリーム、チーズなど、脂質を多く含む材料が使われますが、
和菓子の主な原材料は小豆、砂糖、米粉、餅粉など、脂質の少ないものが多く使われます。
そのため、甘くても脂質が低いお菓子に仕上がります。
お菓子自体は小さくても、甘味が強いため、少量でも満足感があるのも和菓子の特徴です。

 

また、ケーキやクッキーなどの焼いて水分を飛ばした洋菓子に比べ、
水分が多い和菓子は、その分ヘルシーでカロリーを低く抑える事ができるのです。

 

さらに、洋菓子が生クリームやバター、牛乳などの動物性の材料を多用するのに対し、
和菓子には大豆、小豆、米などの植物性の材料が多く使われています。
植物性の材料は、動物性の材料に比べカロリーが低く抑えられるため、
やはり和菓子の方がダイエットや食事制限向きのおやつと言えます。

 

そして、和菓子には小豆や大豆など、食物繊維が豊富な材料が多く使われます。
食物繊維は腸内環境を整える、ダイエットに必須の成分です。
美味しく手軽に食物繊維が摂れる和菓子は、ダイエットの強い味方です。

 

より太りにくい食べ方として、お茶と一緒に食べるのもおすすめですよ。
お茶に含まれるカテキンには、糖の分解酵素の働きを妨げ、ブドウ糖の吸収を抑制する働きがあります。
このため、糖から作られる脂肪が減り、肥満防止に繋がります。

 

当店では、扱うおにぎりや和菓子にぴったりなお茶も、食べ歩きにぴったりなカップに注いで提供しております。
お茶の風味や香りは季節によるからこそ、日替わりや月替わりでその時節に合ったお茶を選んでいますよ。
ぜひ、おにぎりや和菓子と一緒にご賞味ください♪

 

【店舗情報】
店名:菓匠 伊勢屋春信
(カショウ イセヤハルノブ)
住所:〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町8-1 1F
交通アクセス:
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅徒歩1分
(小伝馬町駅から71m)
営業時間: 9:00~17:00
※売り切れ次第終了
定休日: 日曜日・祝日・指定休有
電話番号: 03-6206-2116
支払方法: 現金のみ
加入協会: 一般社団法人おにぎり協会
全国和菓子協会
日本看護協会
東京都看護協会
日本茶インストラクター協会
備考: テイクアウトのみ・法人向け配達も行っています。

TOP