梅雨でも安心!徹底した衛生管理!日本橋のおにぎり屋・和菓子屋『菓匠 伊勢屋春信』

東京メトロ日比谷線小伝馬町駅から徒歩1分、伝統の味が心に染みわたる
おにぎり屋、和菓子屋の『菓匠 伊勢屋春信』です♪

 

まだまだ梅雨の季節は続きますね。
ジメジメした梅雨時期は、食べ物がすぐに傷んでしまいますので、
衛生管理には特に気を配らないといけないですよね。

梅雨でも安心!徹底した衛生管理!日本橋のおにぎり屋・和菓子屋『菓匠 伊勢屋春信』

 

梅雨時期も、『菓匠 伊勢屋春信』の商品は安心してお召し上がりいただけます♪
なぜなら、当店のオーナーは、現役看護師!
最もこだわるところは、衛生管理なのです。
当店は、人間の口に入るものなので、安全、安心にこだわり、徹底した衛生管理のもと、製造を行なっています。
お客様に満足いただける高い品質のおにぎりや和菓子を提供していますよ。

 

おにぎりが傷む原因は、「菌」です。
傷んだおにぎりを食べると、最悪食中毒になってしまいます。
「菌」が大好きな環境は、気温37度、湿度60%程のじめじめしたところです。
ほとんどの菌は、75度以上で1分加熱すれば死にます。

 

おにぎりが傷まないようにするには、「菌は付けないこと」と「増やさないこと」が大事になるのです。
雑菌が付くのを防ぐため、手で直接握らないことや、
蒸れると菌が繁殖しやすくなるので、海苔を巻くタイミングも気をつけています。
また、食塩をふりかけることで、塩味がついて美味しくなるのと、多少傷みにくくなります。

 

後は、購入される時に、距離、時間などを考え、傷みにくい具材を選ぶのも良いと思います。

 

例えば、梅干しは、菌の繁殖を防ぎます。
ただし、梅干しの回りは良いのですが、離れたところにあるご飯には、
梅干しの防菌効果がきくわけではありません。

 

購入後は、できるだけ早めに食べるようにし、次に日には持ち越さないように
してください。
万が一、食べるときに、変なにおいがするとか、口にしたら変な味がするときは、
すぐに食べるのを止めてくださいね。

 

菓匠 伊勢屋春信』は、おいしさと安全をお届けする、
日本橋ナンバー1のおにぎり屋、和菓子屋を目指しています♪
おにぎり1個のご購入も大歓迎♪
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
店頭やお電話でのご予約も、随時受け付けております。

 

 

【店舗情報】
店名:菓匠 伊勢屋春信
(カショウ イセヤハルノブ)
住所:〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町8-1 1F
交通アクセス:
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅徒歩1分
(小伝馬町駅から71m)
営業時間: 9:00~17:00
※売り切れ次第終了
定休日: 日曜日・祝日・指定休有
電話番号: 03-6206-2116
支払方法: 現金のみ
加入協会: 一般社団法人おにぎり協会
全国和菓子協会
日本看護協会
東京都看護協会
日本茶インストラクター協会
備考: テイクアウトのみ・法人向け配達も行っています。

TOP